アルバイトゆかりの一人言

2017ワイナリーツアー第2話

初日朝編

待ちに待ったワイナリーツアーの朝

さぁ「バスの運転手さん一泊二日のワイナリーツアーご同行ヨロシクお願いしますm(__)m」と。
 あらっ!何処かで見た顔。普段は89年の可愛らしいミニクーパーを運転している橘亭のマスターではないですか。

このツアーの為(?)に取った大型免許のおかげで橘亭ワイナリーツアーは他所では味わうことの出来ない欲張りなコース選びや急な寄り道等貸し切りバスでは出来ない特別体験ができてしまう(^^)v  

流石マスター!!やるじゃないですか。

さてマスターのよいしょはこのくらいにして、荷物や車中でのワインを積み込んでお店を8:15に出発(^^)v

高速に入りマスターもバスの運転にも慣れてきた頃、車内では運転手のアイスコーヒー以外皆さんグラス片手に泡から乾杯~。

参加メンバーの自己紹介もすんでいざ長野、山梨へ!まずは塩尻の五一ワイナリーさんへと中央道を軽快にコースターが走り出す。

毎年恒例のワイナリーツアーは朝ごはんのマスターお手製の特製サンドイッチから。

今回の内容はトンカツ(鹿児島黒豚)、本マグロのツナ、脂がのったカジキフライ、ステーキ(鹿児島黒毛和牛シャトーブリアン)、マンチェゴとハモン、鹿児島吊るしベーコンと卵、その他のサンドイッチ。そして今回は炊き込みご飯のプチおにぎり付き。



そうこうして泡から白何本空いたでしょうか?独自の栽培方法(スマート仕立て)で有名な五一ワイナリーさんに到着!

土曜日はワイナリーがお休みの為案内をしてくれる係の人はいませんでしたが代わりに運転手さん(もとい。マスター)が、葡萄品種や仕立て栽培方法その他説明をしてくれ、その後売店では試飲で大盛り上がり。早速各々お土産購入。

午後の勝沼は次回のお楽しみ!!

ワイナリーツアー第1話

9月2・3日と恒例(高齢?)の橘亭ワイナリーツアーご参加の皆様お疲れ様でした。

今回もマスターお手製サンドイッチ付き朝から晩まで飲みっぱなし山梨ワイナリーツアーがマスター運転のバスで始まりました。

毎年お邪魔してる大和葡萄酒さんをはじめ今回は五一ワイナリー、マンズワイン、マルスウイスキー蒸留所を見学、その他にもシャインマスカットの葡萄狩り、ワイングラス館や駒ヶ根の温泉で寄り道して最後に到着した橘亭で締めのプティワイン講座付きの一泊二日四食付きの盛り沢山なツアーとなりました。

大和葡萄酒さんでは他にはないキャラの人気社長のご好意により毎年兵隊のように(笑)収穫体験もさせてもらってます。今年からは新しくビアガーデン「ルプリン」も併設されました。とても素敵なワイナリーです。



帰って来た今日から来年も楽しみにしてます。



今日は仲田祭り

本日は仲田祭り!

久々の浴衣で営業してます!

ちなみにマスターは油が飛ぶといけないのでいつものコックコートにお着替え!

 

 

お盆迄の間に浴衣でご来店頂いたお客様にはワンドリンクサービスしちゃいます。

アモーレ(善ちゃんのきゅうり)

本日メインはお肉じゃないのー?

見てびっくり食べてびっくり!!

↑表現が非常に昭和(^^;

本日の賄いは久々のステーキ!

旨いのは勿論。本日は強敵が現れた。なんとサラダのきゅうりがハート形!ハートのグリーンはしっかり目で甘味を感じます。

マスターのお友達が丹精込めて作ってます。

橘亭サラダでは3~4名の方にしか出せませんが、豊明や大府の産直市場に出しているそうなので見かけた方は是非お試しあれ!

青ナス

夏野菜の代表でもあるナス。今日は実に興味深い青ナスを見つけました!

特徴は、限られた地域にみられ、淡緑色でややかたくなる。果肉がしまっているので煮物に向く、と。普段スーパーに並ぶ青紫色のナスはワインの葡萄にも含まれるアントシアニンの色素によるもので青なすはこの色素が作られず葉緑素が作られてこの色になったらしい。とりたてて栄養が特別多くはないナス!白ナスなどは葉緑素さえ無いようだけど私はナスが大好きです(^-^)/

それよりも隣のニンニク大きすぎー!バテぎみの方はゴルフボールくらいの一かけホイル焼きでもしましょうか!?

明後日くらいまでは花オクラ(写真奥)もありますのでステーキつけるサラダとご一緒にいかがでしょうか!?

1 / 1012345...10...最後 »
和牛ステーキとワインのお店名古屋池下の橘亭

052-763-4383

Copyright© 2017 Tatibanatei All Rights Reserved.