アイドルゆかりのワインノート

2018ワイナリーツアー

今年も山梨ワイナリーツアーはマスターの運転により、飲みっぱなしの2日間。

勝沼ぶどうの丘を皮切りに大和葡萄酒勝沼工場本社、シャトー・メルシャン、北野呂醸造、キリンディスティラリー富士御殿場。

ぶどうの丘では180種程のワインをテイスティング、大和葡萄酒では併設のビアガーデン「ルプリン」にて社長からワインの話を聞きながら地ビールを堪能し、隣の雨宮園でぶどう狩り、宿泊先の石庭の宴会場ではビール日本酒で名物ほうとうなどを食し、部屋に戻れば又飲み放題、サヴィニー・レ・ボーヌ、カルバドス他、そして温泉も出たり入ったり。

2日目はシャトー・メルシャンにて資料館見学とワインの飲み比べ、そして北野呂醸造にて畑の見学と一樽しか出来ないようなワインを購入し、トヨタレンタカーのコースターはキリンディスティラリー富士御殿場へと。ここでも、富士山麓他試飲。

今回も主催のマスターは参加費の都合で運転手兼任で飲めません(>_<)

今回は大和葡萄酒さんのクヴェブリのワインが気になっていたので甲州クヴェブリ初体験、社長ご馳走さまでした!

北野呂酒造さんでは、珍しいレインカットの仕立ても見ることが出来ました。

鮎のムニエル ジェノベーゼソース添え

夏です。

日本の夏です。

渓流を泳ぐ鮎はキュウリの香り!?

ソーヴィニヨンとマリアージュ(^-^)♪

大人のテイスト!肝の苦味も乙なもの。鮎好きな方にはたまらない。

ジェノベーゼソースを添えて召し上がってはいかがでしょうか!

8月初め迄の限定メニューです

明後日は忘年会。今年は仔猪君も参加です

明後日、12月17日(日曜日)は橘亭の忘年会です。

今年は鹿児島直送黒毛和牛ステーキとワインのお店にリニューアルしてから三度めの忘年会。

メイン料理は当然、黒毛和牛です。が今回はなんと仔猪君も乱入。普段メニューにはありませんが橘亭のイベントにはたまに登場します。今回も最高に美味しそうな仔猪が入荷しました。
そしてもう一つマスターが選んだ食材がなんと早堀りのタケノコ!この季節の筍は御節料理用に需要が有って九州や紀伊半島等で竹林を藁やビニールで覆ったり温泉のお湯を流したりして温めて育てた超貴重な食材らしいです。

そんな料理とサラダ、オードブル、その他デザート迄とワイン飲み放題で女性5000男性6000です。

マスターは今日は仔猪と御戯れ(下処理)中。

5:30オープンとなりますので参加お待ちしてます!

ワイナリーツアー第4話

大変!呑気なアイドルゆかりはワイナリーツアーの第4話を下書きのまま放置(>_<)と、言うことで来年が来ちゃう前に最終話を。

宿泊は3年前と同じ石和温泉 源泉かけ流しの大浴場と総檜展望露天風呂のあるホテル「石庭」さん。

宴会場でお夜食後は大部屋に「全員集合!」浴衣姿でゲームや将棋やら談話で恒例の飲み会が始まりツアーの1日目がワイン漬けのまま・・・zzz
2日目、皆さん各々お散歩、朝風呂、朝食を済ませて、さぁ出発!

まずはマンズワイン。こちらでは日曜日で工場は動いていませんでしたがワイナリーの人の案内で工場見学。マンズワイン勝沼ワイナリーは世界一の醤油メーカー、キッコーマンの出資によって1962年に設立されたワイナリーで橘亭一行様には「食べる醤油」のお土産付き。

ここでは変わり種のきなこの梅酒を購入。この第4話を読んだ方には食後酒にサービスしちゃおうかな!?

さて最後は前回時間がなくお土産売場しか寄れなかったマルスウイスキーの工場見学!ウイスキー好きのK君、一年越しで待っててくれてありがとう。

と言うことで2017ワイナリーツアーはシラーと言う葡萄のお土産と共に橘亭に戻って来ました。

ひょっとしたらワイナリーツアー参加者に限りお土産のお裾分けがあるかもしれないので12月17日の忘年会の参加、お待ちしてます!

最終話、楽しみにしていてくれたO君!遅くなってごめんなさいねm(__)m

和牛ステーキとワインのお店名古屋池下の橘亭

052-763-4383

Copyright© 2018 Tatibanatei All Rights Reserved.