初物
初物好きなマスターは春と秋の食材には特に鼻が利く。
食通の方で「初物初物と言うがとりわけ脂ののっていない鰹などは初物に拘る必要はない。」などと言ってらした方がいるが、昔のお侍さんが「嫁を質屋に入れてでも食いたい」と言っただけに確かに人各々の拘りがあっても初物にはその瞬間でないと味わえない香りや旨みがあるように思う。
因みに本日の賄いは鹿児島産の筍。
4~5センチの茹でた筍に九州麦味噌使用の酢味噌に山椒を添えて。
「これってホントに筍?」これはコースメニューに入れなくてどうするの!
と言うわけで、数量限定にはなりますがコースメニューのオードブルに追加させていただきます。
食前酒と共に一足早い春の薫りをお楽しみ下さい。

image

是非オードブルとして味わっていただきたい。

image

名古屋池下で産地直送の最上級鹿児島産黒毛和牛と150種以上のワインなら橘亭へ
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

和牛ステーキとワインのお店 橘亭

名古屋市千種区池下1-6-20チサンマンション1F
052-763-4383
営業時間 17:00~0:00
ホームページ:http://www.tatibanatei.com
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/