今回のブログは前回の続き、季節柄の梅です。
ワインとステーキのお店なのに何故か今日は、日本人として究極の食を紹介させていただきます。
やはり日本食と言うとお米、後は梅干しがあればほぼ完製!
ステーキに合わせてワインをお薦めしたい橘亭と致しましては、通常はライスよりはバケット。
ところがこんなスペシャルなメニューも準備しています。


image



私のお薦め、水分たっぷり大粒のご飯に裏メニューの上品な梅干し。
このお米、岐阜出身のひとでしたら、もうわかっちゃいました!?
そうです。岐阜県の飛騨地方で作られる殆ど幻のお米「龍の瞳」。
10年程前に下呂の田んぼで見つかって日本の農業100年に1回の奇跡と言われたお米です。お米の粒の大きさが普通のお米の1.5倍
イヤ2倍は有るかも。しかも瑞々しいし噛むと甘~い。
橘亭でも最近やっと普通に仕入れできる様になりました。橘亭では注文が入ってから炊飯用の土鍋で丁寧に炊き上げます。
そして、もうひとつ、梅干し。
しかしその梅干しがただ者ではない。


image



一粒づつがな、なっ、なんと、袋に入ってて・・・
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、梅干しの名品と言うと紀州和歌山、南高梅。
これはその中でも梅翁園と言う梅干し店が浸けこんだ名品
「慶びの梅酌」
程良い塩分と酸味。でどことなく感じる甘味。こんな上品なお梅干し様は食べたことがない(≧о≦)
ってことで、気になる方は是非、
合わせてご賞味あれ。


image



梅干しとご飯だけで満足しそうな組み合わせですがステーキとワインはご注文お忘れ無く。\(^_^)/

LINEで送る

名古屋池下で産地直送の最上級鹿児島産黒毛和牛と150種以上のワインなら橘亭へ
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

和牛ステーキとワインのお店 橘亭

名古屋市千種区池下1-6-20チサンマンション1F
052-763-4383
営業時間 17:00~0:00
ホームページ:http://www.tatibanatei.com
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/